新潟三越 NIIGATA MITSUKOSHI 新潟三越TOP MICARD エムアイ友の会 お問合せ 新潟三越TOP

催物のご案内 アクセスマップ フロアガイド ブランド検索 レストランガイド

6F「ライフスタイル・エッセンスフロア」〈J.スピリッツ〉

6階フロアのアイコン的売場となる〈J.スピリッツ〉
「21世紀の用の美」をコンセプトに日本の素材・手仕事・デザイン、そして現代の暮らしに合うアイテムを取り揃え、ご紹介します。地元、新潟からも世界に誇るアイテムをご提案します。

※価格は予告なしに改定される場合がありますので、詳しくは係員にお問い合わせ下さい。
※画像はイメージです。

※価格はすべて税込です。

〈J.スピリッツ〉EVENTスケジュール
■12月4日(水)〜10日(火) 〈マツ勘〉箸研ぎ出し実演会
■12月4日(水)〜10日(火) 〈陶芸工房 ラ・プエルタ〉
冬時間を楽しむうつわ展
■12月11日(水)〜17日(火) 〈堺業平刃物オクゼン〉刃物販売研ぎ承り会
■12月11日(水)〜17日(火) 〈レースウェア Rose.M〉
■12月11日(水)〜1月12日(日) 〈奥泉幸子〉摘み花〜樹脂粘土で作る野の花〜
■12月18日(水)〜24日(火) 〈遊工房楽画喜や〉笑顔のくらし展
■12月18日(水)〜24日(火) 〈遠藤文子〉銀のジュエリー展
<マツ勘>箸研ぎ出し実演会 ■12月4日(水)〜10日(火)
※最終日午後4時閉場
若狭塗の伝統的な技、研ぎ出しを現代の技法で実演し販売致します。
カラフルで美しい模様の箸は贈り物にもマイ箸としてもお楽しみいただけます。
お気に入りの一膳を見つけてみませんか。
<陶芸工房 ラ・プエルタ>冬時間を楽しむうつわ展
■12月4日(水)〜10日(火)
※最終日午後4時閉場
三条市に陶芸工房を設立。スペイン陶芸留学の経験を活かした、西欧と和を融合した作品を製作。
オリジナルの釉薬と顔料を使用した色鮮やかで可愛らしい器や陶画をご紹介いたします。
今回はクリスマスや年末年始にも楽しんでいただける絵刷毛や黒土と白化粧の器もご紹介いたします。
<堺業平刃物オクゼン>刃物販売研ぎ承り会
■12月11日(水)〜17日(火)
※最終日午後4時閉場
大阪堺市で600年の伝統を今に伝える堺の刃物。
昔ながらの手打ち鋼を使い、熟練した職人技で丁寧に精巧に作られており、長く愛用できるお品物を多数ご紹介いたします。

●ご家庭の包丁有料にてお研ぎ致します。
税込1,430円から
※受付時間、混み具合によっては当日のお渡しができない場合もございます。
※最終日の受付は午後3時までとなります。
<レースウェア Rose.M> ■12月11日(水)〜17日(火)
※最終日午後4時閉場
国産のチュールレースやケミカルレース、綿レース等を主な素材とし、機能的で着やすいデザインのレースウェアやレース小物を手染めして製作。
クリスマスの贈り物にもおすすめです。
<奥泉幸子>摘み花〜樹脂粘土で作る野の花〜
■12月11日(水)〜1月12日(日)
※最終日午後4時閉場
自然を忠実に表現し、自然の偉大さを知る。
樹脂粘土を使い野の花や切り花、盆栽など自然を忠実に再現した作品をご紹介いたします。
粘土でしか表せない精密さを是非ご覧ください。

※画像はイメージです。
〈遊工房楽画喜や〉笑顔のくらし展 ■12月18日(水)〜24日(火)
※最終日午後4時閉場
秋田県産のたけのこの皮を使い、手漉き和紙を作り絵を描いた作品をご紹介いたします。
「ほっ」と和む優しい絵柄の絵や、温かみのある木工芸等をご紹介いたします。
〈遠藤文子〉銀のジュエリー展 ■12月18日(水)〜24日(火)
※最終日午後4時閉場
シルバー、ゴールド、天然石を素材にした彫金技法によるジュエリー作品をご紹介いたします。
素材の持つ表情を活かし、『小さな造形』としての装身具を創作しています。
ご自分用にもクリスマスのプレゼントにもいかがでしょうか。
▲ページトップへ戻る
フロムニイガタ 日本の手仕事
フロムニイガタ
百年物語 〈ao〉
「100年後も大切にしていきたい生活文化を楽しみ、維持し、
継承していくための道具」をテーマに新潟の優れた製品を
ご紹介。
プロフェッショナルモデルのつめ切り
爪切り本来の「切る」機能を研ぎ澄ますために、素材と熟練した職人の手仕上げにこだわったネイルニッパー。機能本位の美しいフォルムで、爪の形にカーブした刃は巻き爪や変形した爪のお手入れも可能です。ネイルアーティストや病院関係者、そして一般のご家庭でも使いやすい繊細な職人仕上げの逸品です。
〈諏訪田製作所〉
ミラータイプ 16,200
クラシック(L) 7,020
 
”洗いざらし”の良さを感じるガーゼのブラウス。このガーゼはニットそのものの柔らかさをいかして織られた、こだわりの生地です。そのガーゼを使って、糸魚川の県内工場でていねいに縫製され完成します。定番商品が多い「ao」の中でも、人気のあるレースブラウス。ほかにはない軽くて肌触りの良さを、ぜひ一度お試し下さい。
〈ao〉レースブラウス
日本の手仕事
〈南部鉄器〉
南部鉄器を現代の生活様式に
近年、キッチンアイテムとして再び注目を浴びる南部鉄器。
正しく手入れを行えば、末永く愛用できる耐久性を誇ります。
「たまごのこ」と愛らしい名前の急須は、内部を錆びにくい
ように、ホーロー加工を施し、保温性にも優れています。
表面の仕上げも今までの南部鉄器にない斬新さです。
2000年には「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」ショップ
に展示されるなど、デザインにおいても評価を得る逸品です。
〈NANBU IRON STUDIO ROJI〉
急須「たまごのこ木蓋」
(本体:南部鉄、0.4L、蓋:南洋材)
12,960
▲ページトップへ戻る
Copyright 2002-2019 Niigata Mitsukoshi. All rights reserved