新潟三越 NIIGATA MITSUKOSHI 新潟三越TOP MICARD エムアイ友の会 お問合せ 新潟三越TOP

催物のご案内 アクセスマップ フロアガイド ブランド検索 レストランガイド

6F「ライフスタイル・エッセンスフロア」〈J.スピリッツ〉

6階フロアのアイコン的売場となる〈J.スピリッツ〉
「21世紀の用の美」をコンセプトに日本の素材・手仕事・デザイン、そして現代の暮らしに合うアイテムを取り揃え、ご紹介します。地元、新潟からも世界に誇るアイテムをご提案します。

※価格は予告なしに改定される場合がありますので、詳しくは係員にお問い合わせ下さい。
※画像はイメージです。

※価格はすべて税込です。

〈J.スピリッツ〉EVENTスケジュール
■3月20日(水)〜25日(月) 〈ロジアソシエイツ〉南部鉄器販売会
■3月20日(水)〜25日(月) 〈五代目晴雲 原惣右エ門工房〉特別販売会
■3月20日(水)〜25日(月) 〈NUNO〉期間限定販売
■3月27日(水)〜4月1日(月) 〈EarthiaWisteria〉春の創作雑貨展
■3月27日(水)〜4月1日(月) 〈SHOON STONE RIVER〉
オパール創作ジュエリー展
〈ロジアソシエイツ〉南部鉄器販売会
■3月20日(水)〜25日(月)
※最終日午後4時閉場
岩手の窯師達が確かな技術と細やかな心配りで作る南部鉄器をご紹介いたします。
様々なカラーバリエーションのある南部鉄の急須はプレゼントにもおすすめです。
また、鉄瓶で沸かしたお湯はまろやかになると言われており、お茶や紅茶、コーヒーを入れるのにもおすすめです。
21日(木・祝)・22日(金)には試飲会も予定しておりますので是非この機会にご覧くださいませ。
(詳しくは店頭係員までお尋ね下さいませ)
〈五代目晴雲 原惣右エ門工房〉特別販売会
■3月20日(水)〜25日(月)
※最終日午後4時閉場
初代晴雲、原惣右エ門が原得斎より技を受け継ぎ、開業して160有余年。日本の伝統的な鋳造法により製造を続けています。
工房で行われている鋳造技術の一つ“蝋型鋳金”は松脂と光郎を混ぜたもので複雑な形状の型を作り、細やかな意匠の銅器を生み出す技法で、新潟県の無形文化財に指定されている。
また、原惣右エ門工房で受け継がれている技法“斑紫銅”は銅器の表面に不規則な形をした紫色の模様を浮かび上がらせる技。それは同じものがこの世に二つと見られない、その日その時の炎が生み出した芸術です。
〈NUNO〉期間限定販売 ■3月20日(水)〜25日(月)
※最終日午後4時閉場
1984年創業以来、約2,500点ものオリジナルテキスタイルを発表してきた〈NUNO〉が新潟三越に約7年ぶりに登場。
ストールのほか、バッグなどの人気アイテムを揃えました。
〈EarthiaWisteria〉春の創作雑貨展
■3月27日(水)〜4月1日(月)
※最終日午後4時閉場
美術工芸、伝統工芸、オートクチュール等の高い手仕事の技術で仕上げるジュエリー、ショール、帽子などさまざまなアイテムをご紹介いたします。

[画像]
淡水パールビーズ飾り伊賀組紐ストール
17,000
絹100%、日本製
何百本もある絹糸を帯締めを作る要領で組み上げた組紐ストールに淡水パールで装飾を施しました。
〈SHOON STONE RIVER〉オパール創作ジュエリー展 ■3月27日(水)〜4月1日(月)
※最終日午後4時閉場
オーストラリアでの宝石探しの旅をルーツに、自ら鉱山へ赴きセレクトした美しいオパールと、世界各地の色石を活かしたユニークなジュエリーを創作。
作家こだわりの作品をお楽しみください。

※画像はイメージです。
▲ページトップへ戻る
フロムニイガタ 日本の手仕事
フロムニイガタ
〈玉川堂〉 百年物語
創業は文化13年(1816年)、現在無形文化財指定。
「鎚」で打ち「起」こしながら銅の器を創り上げていく
「鎚起銅器」。銅を叩いて伸ばすのではなく、叩きなが
ら縮めていくことで器へと成型し、強くします。
銅に多彩な着色を施す技法は世界中でも玉川堂だけ
の技法です。燕で受け継がれた、優れた技。
お茶や冷酒なども口あたりがよくまろやかになります。
「100年後も大切にしていきたい生活文化を楽しみ、維持し、
継承していくための道具」をテーマに新潟の優れた製品を
ご紹介。
プロフェッショナルモデルのつめ切り
爪切り本来の「切る」機能を研ぎ澄ますために、素材と熟練した職人の手仕上げにこだわったネイルニッパー。機能本位の美しいフォルムで、爪の形にカーブした刃は巻き爪や変形した爪のお手入れも可能です。ネイルアーティストや病院関係者、そして一般のご家庭でも使いやすい繊細な職人仕上げの逸品です。
〈諏訪田製作所〉
ミラータイプ 16,200
クラシック(L) 7,020
〈F/style〉
犬がモチーフのHOUSE DOGGY MAT。
ベースは麻のループ織り。ウールで織られているイヌの部分が立体的に浮き上がっているのが特徴で、とってもかわいいマットです。月山毯通の織の技術により素材別の 高低差のあるカタチが可能となりました。玄関マット、愛犬の室内用マットなど幅広くご使用いただけます。
〈F/style〉DOGマット(500×680mm、全7色)
10,800
〈ao〉
”洗いざらし”の良さを感じるガーゼのブラウス。このガーゼはニットそのものの柔らかさをいかして織られた、こだわりの生地です。そのガーゼを使って、糸魚川の県内工場でていねいに縫製され完成します。定番商品が多い「ao」の中でも、人気のあるレースブラウス。ほかにはない軽くて肌触りの良さを、ぜひ一度お試し下さい。
〈ao〉レースブラウス
日本の手仕事
〈南部鉄器〉
南部鉄器を現代の生活様式に
近年、キッチンアイテムとして再び注目を浴びる南部鉄器。
正しく手入れを行えば、末永く愛用できる耐久性を誇ります。
「たまごのこ」と愛らしい名前の急須は、内部を錆びにくい
ように、ホーロー加工を施し、保温性にも優れています。
表面の仕上げも今までの南部鉄器にない斬新さです。
2000年には「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」ショップ
に展示されるなど、デザインにおいても評価を得る逸品です。
〈NANBU IRON STUDIO ROJI〉
急須「たまごのこ木蓋」
(本体:南部鉄、0.4L、蓋:南洋材)
12,960
▲ページトップへ戻る
Copyright 2002-2019 Niigata Mitsukoshi. All rights reserved